ポケマルこども食育クラブ【月額¥550】

詳細ページに遷移します。

2022 Winter @Iwate Program

満員御礼!募集受付は終了いたしました。ご関心のある方はポケマルこども食育クラブにお申込ください。

Activity

遠野の雪原でそり体験

雪と寒さは春の芽吹きのための大切な時間

伊勢崎克彦さん

場所: 遠野市綾織町

生産作物:自然栽培のお米・野菜

遠野市綾織地区。16代続く農家の跡付きである伊勢崎克彦さんが取り組むのは、苗から自分たちで育てる昔ながらの手法。育てる米の品種は今では希少となった「ササシグレ」。ササニシキの親品種にあたり、生産者は限られる中、無肥料・無農薬で栽培をしています。

プログラムで体験できること

  • そり(初級編)
  • そり(中級編)
  • 薪割り・火起こし体験

伊勢崎さんのもとでそりで雪遊びをしながらお米を育む風土を体感します。厳しい冬に降り積もった雪が土中深く染み込んで一滴の水となり川に注ぎ込まれます。田んぼが雪に覆われても地中では春の芽吹きに向けた大切な準備の時間であることを雪遊びを通して学んでいきます。

Activity

馬とふれあう体験

乗馬・スキンシップで馬から生きる力を学ぶ

三陸駒舎さん

場所: 釜石市橋野町

馬と共に暮らす体験/ホースセラピーに取り組む団体

築90年の古民家再生し、馬と共にある暮らしの場づくりをすすめる黍原(きびはら)さん。「馬と共に生きる暮らし」を再生するためホーストレッキングやホースセラピーに取り組みます。

プログラムで体験できること

  • 馬とのスキンシップ体験(馬とのコミュニケーション)
  • 乗馬して集落を歩いてみる体験
  • 馬のお世話体験(食べ物を食べさせる・馬屋を管理する)

馬屋にいる2頭の馬とコミュニケーションを取りながら、馬から生きる力を感じとる体験を一緒に創ります。三陸駒舎のある釜石市橋野町内を乗馬して馬と共に暮らす地域を感じましょう。

Activity

雪下野菜掘り体験

雪の中で甘みを蓄えた掘り立て野菜を食べよう

平賀恒樹さん

場所: 花巻市上根子

生産作物:およそ30種類の野菜

花巻市上根子地区。平賀さんは、親子連れをはじめとして、種まきや収穫体験などを「デイファーム」として農業体験を受け入れ。ドレッシングづくりや併設されたカフェで採れたての野菜を使った料理も味わえます。

プログラムで体験できること

  • 雪下野菜掘り
  • 雪下野菜でつくる特製ドレッシングづくり

採れたて雪下野菜で作るドレッシング作りに挑戦します。雪下で土中の水分・養分をとり続けた野菜の甘みは格別。採れたての野菜は生でも食し、その味を体験できます。

プログラムの流れ
(4泊5日の場合)

お子さんは2日目~4日目は9:00~17:00の間を目安に体験アクティビティのため各地域に運営側でお連れします。
親御さんはお子さんの外出中、滞在先でお仕事に集中ができます。希望者の方はお子さんとともにアクティビティ参加も可能です(3泊4日の旅程など詳細は資料請求よりご確認ください)。
体験アクティビティの日程は変更する場合がございます。

12月25日(日)

1日目

午前 : 集合時間までに間に合うようにご来場ください

午後 : チェックインお子様 : 昼食なし親御さん : 昼食なし

夜間 : ウェルカムディナーお子様 : 夕食あり親御さん : 夕食あり

12月26日(月)

2日目

午前 : 伊勢崎さん(遠野市)遠野の雪原でそり体験お子様 : 朝食なし親御さん : 朝食なし

午後 : 伊勢崎さん(遠野市)遠野の雪原でそり体験お子様 : 昼食あり親御さん : 昼食なし

夜間 : 宿泊先へ移動お子様 : 夕食あり親御さん : 夕食あり

12月27日(火)

3日目

午前 : 三陸駒舎さん(釜石市)馬とふれあう体験お子様 : 朝食なし親御さん : 朝食なし

午後 : 三陸駒舎さん(釜石市)馬とふれあう体験お子様 : 昼食あり親御さん : 昼食なし

夜間 : 宿泊先へ移動お子様 : 夕食あり親御さん : 夕食あり

12月28日(水)

4日目

午前 : 平賀さん(花巻市)雪下人参掘り体験お子様 : 朝食なし親御さん : 朝食なし

午後 : 平賀さん(花巻市)雪下人参掘り体験お子様 : 昼食あり親御さん : 昼食なし

夜間 : 振り返り会+懇親会お子様 : 夕食あり親御さん : 夕食あり

12月29日(木)

5日目

午前 : チェックアウト朝食なし

滞在先のご紹介

柏木平駅から徒歩20分。猿ヶ石川をはじめとした自然豊かな環境に立地するのがコテージランドかしわぎです。それぞれコテージ型の1棟貸しスタイルで、ご家族で広々とご利用いただけます。コテージ内はWi-Fi環境が整っており、日中は快適にお仕事に取り組めます。

内観設備・詳細はこちらから

施設概要

〒028-0303 岩手県遠野市宮守町下鱒沢28-125

プログラム概要

滞在場所 柏木平レイクリゾート内 各施設
日程 2022年12月25日(日)~12月29日(木) 4泊5日
2022年12月25日(日)~12月28日(水)3泊4日
集合時間 12月25日(日)16:00
解散時間 12月28日(水)10:00または12月29日(木)10:00
旅行代金 88,000円〜157,000円(税込)
対象 小学生のお子さんとその親御さん
定員 14家族
締切 お申込は終了いたしました。
最小催行人数 3家族
その他の情報 基本旅行代金は、大人1名/子ども1名の2名分の旅行代金です。滞在される宿泊施設や宿泊日数、選択されるアクティビティの内容によって変動します。詳細は資料請求のうえ、プログラム概要資料をご覧ください。

ご参加までのステップ

当プログラムは満員御礼のためお申し込みを締め切りました。今後の参加希望の方は、ポケマルこども食育クラブにご登録ください。

ポケマルおやこ食育クラブとは

よくある質問

Q子どもだけでも参加できますか?

A今回のプログラムは「親子地方留学」という事業で、親御さんとお子さんともにご参加することを前提としており、今夏のプログラムではお子様だけの参加は承りかねます。

Q保護者として夫婦で参加できますか?

A可能です。今回のプログラムは「親子地方留学」という事業で、親御さんとお子さんともにご参加することを前提としております。お子さんとご夫婦でご一緒に参加できます。

Q障害を持っていますが参加できますか?

A可能な限りご参加できるように善処いたします。一方体験アクティビティには様々な危険と隣り合わせな側面もあり、説明会等にご参加いただき十分に当プログラムの特性をご理解の上お申し込みください。

Q大人も体験アクティビティに参加できますか?

A参加可能です。アクティビティ別の参加料金は別途かかります。またアクティビティによっては定員がございます。参加者の皆さまには詳細情報をお知らせします。

Q未就学児は参加・同伴できますか?

Aアクティビティ参加時に親御さんにご同伴いただける場合には本プログラムに参加いただくことは可能です。未就学児のみのご参加は承りかねます。

Q2022年12月以降にプログラムの募集はありますか?

Aご関心のある方は、「資料請求フォーム」からメールアドレスをご登録ください。新しいプログラムの募集に関していち早くお知らせいたします。

Qいますぐ申し込みたいのですが、どこから申込めますか?

Aまずは、以下のフォームより資料請求をお願いします。ポケマル親子地方留学 資料請求・お問合せフォーム詳細資料をご確認いただいた後、お申込フォームよりご参加するに当たっての諸事項の入力をお願いいたします。

Qアクティビティに参加せず、家族で自由行動は可能ですか?

A可能です。ただ自由行動中の移動手段も含めてご家族で対応いただきます。またアクティビティを自発的に不参加した場合には返金等は受け付けかねます。

Q申込は電話やFAXで対応はできませんか?

A大変申し訳ございませんが、承りかねます。以下の資料請求フォームより自動返信メールでお送りするプログラム資料をご確認の上、メール内にございます申込フォームからお手続きください

Q既に定員に達してしまった場合はキャンセル待ちはできますか?

A可能です。

Q参加費の支払い手段は何がありますか?

A当社が指定する銀行口座にお振込をいただきます。お振込手段は口座振込のみとなります。

Q体調不良などで滞在途中での帰宅などの場合は参加費の取り扱いはどうなりますか?

A旅程期間で未利用分の宿泊や体験プログラムに関する払い戻しは、取り消し料などを差し引いてお戻しいたします。詳しくは事務局までお問い合わせください。 <お問い合わせ先メールアドレス> oyako-travel@ame-kaze-taiyo.jp

Qいつまで申込を受け付けていますか?

Aご参加希望の方は、12月3日23:59までに申込フォームをご送信ください。資料請求された皆さまにお送りするプログラム資料をご確認の上、お申し込みください。資料請求はこちらから

Q地域観光事業支援(全国旅行支援)の対象になりますか?

A対象外です。「ポケマル親子地方留学ー岩手・2022年冬ー」で利用予定のコテージランドかしわぎは対象宿泊施設でないためです

Q悪天候の場合、プログラムは実施しますか?

A気象条件は予知できる部分と予知できない部分があり、運営チームでは常に気象予報や協力いただく生産者と密に連絡を取り合い、ご参加いただくお子様の安全を考慮しながらプログラム実施可否の判断をいたします。

Q台風や暴風・大雨警報や地震時の対応はどうなりますか?

A気象庁が発表する各種予報に沿って、警報級の予報には各アクティビティの実施は致しません。各参加先の避難誘導経路の確認を行い、不測の事態にも十分な備えを持ってアクティビティを実施します。

Q添乗員はいますか?

A添乗員は同行致しません。現地スタッフが各プログラムの同伴をいたします。

Q何人程度の運営スタッフが関わりますか?

A2名程度のスタッフと体験アクティビティを提供する生産者さんと運営を進めます

Q傷害保険等には加入していますか?

A本プログラムにご参加する全ての方は国内旅行傷害保険に加入いただきます。

Q安全管理はどのように行なっていますか?

Aアクティビティを提供する生産者の方とも協力し、万が一の対応時の連絡体制を備えます。各活動現場には救急キットを常備いたします。また不測の事態に備えて、実施地域の消防署とも連携し、準備いたします。

Q食物アレルギーの対応は可能ですか?

Aお子様が完全除去、もしくは成分まで調べる必要があるアレルギーをお持ちの場合、昼食は各ご家庭にて除去食をお持ちください。お持ちいただいた食事は体験アクティビティ中は当日生産者さんにお預けください。

Qエピペンの取り扱いについて教えてください。

A"エピペンは原則、自己管理です。取り扱いの責任は負いかねます。ご了承ください。参加決定後、エピペンの保管・携行について、スタッフがお電話にて保護者の皆さまと個別にお打ち合わせさせていただきます。 エピペンの注射は法的には医行為であるため、スタッフが打つことができません。そのためアナフィラキシー発現時は速やかに119番通報し、医療関係者に指示を仰ぎます。"

Q宿泊先はどのような設備がありますか?

A 詳しくは宿泊先の各ウェブサイトをご覧ください。詳細は資料請求の上お確かめください コテージランドかしわぎ

Q宿泊先は貸切ですか?

A「コテージランドかしわぎ」は、他のお客様もコテージに宿泊します。

Qリネンなどの交換はできますか?

A可能です。

Q宿泊地徒歩圏内にスーパー、外食する場所などはありますか?

Aコテージランドかしわぎには近隣徒歩圏内にスーパーはございません。外食場所も数軒に限られます。買い出し等は現地スタッフがサポート予定です。また地域事業者の協力のもとお弁当の出前等で滞在をお楽しみいただけるようにいたします。

Q宿泊場所に延長は可能ですか?

A大変申し訳ないですが、延泊等のサービスは当社では提供しかねます。滞在先の宿泊施設に直接お問合せください。

Q宿泊場所に駐車場はありますか?

Aコテージランドかしわぎ: 1棟1台駐車スペースがございます。

Q滞在中のお食事はついていますか?

A「ポケマル親子地方留学ー岩手・2022年冬ー」では、初日~4日目まで夕食を提供いたします。お子さんの体験アクティビティ参加中の昼食は、農家さんと一緒に昼食をとりますので、お弁当の準備などは不要です。

Q運営会社の株式会社雨風太陽とはどのような会社ですか?

A 「都市と地方をかきまぜる」をミッションに「関係人口」を生み出すため、日本で最も地方を元気にする会社を目指しています。
https://ame-kaze-taiyo.jp/

Qキャンセルしたいのですが、可能ですか?

A 可能です。詳細は説明資料をご覧ください

Qキャンセルした場合、キャンセル料は発生しますか?

Aキャンセルするタイミングによって異なります。説明資料をご覧ください

Q都合で途中から参加したいのですが、可能ですか?

A可能です。ただし当社の安全管理のため、ご参加される全ての方のお名前などの情報を事前に事務局にご連絡するようにお願いいたします

Qプログラムの途中で帰りたいのですが、可能ですか?

A可能です。当社の安全管理のため、途中帰宅される方のお名前や帰着希望日を事前に事務局にご連絡するようにお願いいたします

Q体験プログラム参加時の持ち物を教えてください。

A 各アクティビティによって携行する持ち物が異なります。ご参加者の皆様には別途お知らせいたします。

Q携帯電話を持たせていいですか?

Aプログラム参加中の紛失等には責任を負いかねますので、ご留意ください。また参加場所には圏外地域もあります。

Qプログラム中に忘れ物をした場合どうなりますか?

A運営チームで紛失場所における確認はいたしますが、取り戻しは保障致しかねますのでご容赦ください。

Qプログラム参加中の子どもの写真が欲しいです。

A プログラム期間中に帯同するスタッフが記録用に撮影をいたします。全てのお子さまを撮影できることは保証致しかねますので、ご留意ください。

Q子どもの写真を写して欲しくないです。

A参加者の皆様には写真や動画等の撮影に関する同意書を事前にお送りします。同意書の記載事項に準じて適切な対応を進めてまいります。

Q企画・運営会社の株式会社雨風太陽とはどのような会社ですか?

A 「都市と地方をかきまぜる」をミッションに「関係人口」を生み出すため、日本で最も地方を元気にする会社を目指しています。

Qペットの持ち込みは可能でしょうか?

A大変申し訳ございませんが、いずれの宿泊施設でも原則お断りしているため今回のペットご同伴に関してはご遠慮いただきますようお願いいたします